包茎専門クリニックはどのような需要があるのか

ABCクリニック仙台院は今ではネット広告などによりすっかり有名になりましたが、実際どのような患者が利用しているのでしょうか。
ABCクリニック仙台院では「露茎治療」と表現して行なっている包茎治療。通常の包茎手術のイメージは男性の見た目のコンプレックス解消の割合が多く、実際日常生活に師匠をきたすほどの真性包茎などの治療は、思春期の時点で泌尿器科などに通院し、処置を施していることが多いので、ABCクリニックを訪れる患者さんは外見上の改善を目的としている方が多い傾向にあるようです。その中には、泌尿器科などで手術を受けた際の手術痕の修正、他院で行った手術痕の修正治療の事例が多いことが知られています。
これは美容外科が術後の見た目の綺麗さを重要視しているからです。男性なら誰でも自分の「分身」にいつも関心があるので、手術で包茎を克服すればそれはそれでかなり満足いくでしょうが、安く揚げようとするあまりに述語の見た目にかなりの違和感を感じることが多いようです。通常泌尿器科の医師は真性包茎、カントン包茎などの病的症状の改善を目的としているので、そのために保険が適用されていることから、これを利用するのは当たり前と言えば当たり前です。ただ、これらの医師は医師としての知識、能力は十分だとしてもペニスの包茎手術を専門としているわけではないのですから、手術跡の美しさを求めるのはこれまた別問題だということを十分認識しないといけません。
そんな理由から美容外科としてのABCクリニックの需要があり、そんな修正治療を求めた患者さんが多く来院するわけです。 
ABCクリニック仙台院は例えば隣りの山形県のの日本海側、鶴岡市あたりからでも100km以上あるわけですが、ごく普通にそのあたりからくる患者さんがいるということは、その範囲内に信頼できる美容外科が巣まだまだ少ないということで、遠い場所からだとわざわざ秋田からも見えるそうです。この時の交通費は往復で1万円を超えることもありますが、ABCクリニック仙台院はキャンペーンで交通費の補助を行なっているのでかなり遠方から来ることがあるようです。
包茎手術、他院の修正治療だけで言えば日帰り手術が可能だということを以前から売りにしているので、ABCクリニック仙台院は出張者の患者さんに便利ということで、この割合が多いことが特徴。
そして現在ではネットの普及でかなり正確な情報もえられるようになりましたが、これが信頼出来そうなクリニックに患者が集中する傾向を強めているようです。

ABCクリニック仙台院がお勧めです(TOPページ)

 

サイトマップ

体力に自信あります